このページについて

自分用のメモが中心です。
あまり鵜呑みにせず、自分で調べたり確認したりして下さい。

ニコニコ動画のエンコード設定

視聴用の動画を生成後、つんでれんこにドラッグ&ドロップ。
「すこし」の設定ならすぐ出来上がり。細かく設定する場合は「ふつう」を推奨。
音声は192Kbpsが無難。音質重視なら312Kbps。
画質は動き次第で調整。動きが激しいならビットレートを多めに設定する。
エコノミー回避(総ビットレート445Kbps以下)は静止画以外では非推奨。
オートプレイ動画の場合は一枚絵でも映りが悪くなりやすい。
ただしLR2の5鍵などの目立たないスキン+BGA無しなら低ビットレートでも割と見れる。


YouTubeのエンコード設定

ニコニコ動画とは推奨設定が大きく異なり、解像度が重要。
高画質を狙う場合はH.264で720p(解像度1280x720)、ビットレートを5Mbps(60fpsなら7.5Mbps)程度に設定する。
音声はステレオなら384Kbpsとされているが、よっぽどこだわらない限り312Kbpsでよいと思われる。
公式による詳しい解説 : アップロードする動画の推奨エンコード設定(詳細)


連絡先など

Twitter : @asahi33
Mail : asahi☆jpn@yahoo.co.jp  (IDの☆を3に変換して下さい。)
  MailのIDと同様

楽曲制作の依頼やBMS関係の依頼はお気軽にご相談下さい。



ページのトップへ戻る